龍のほこら 5/23~5/24 拍手・コメントお返事 忍者ブログ

龍のほこら

図書館戦争の二次創作を置いている場所になります。 二次創作、同人などの言葉に嫌悪を覚える方はご遠慮ください。

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。
本日は一日時間の許す限り、読みたい堂郁小説を探してブログ様めぐりを敢行しておりました。
以前読んだ時にブックマークをし損ねて、もう一度読みたいのにたどり着けない作品があってもやもやとした胸の内を抱えております。
悔しいですね、見つけられないというのは・・・・。
もう少し探してみようかなと思うのですが、どなたか心当たりある方いらっしゃるかなぁ?と今度ツイッターにでも呟いてみようかとも思っている次第です。

さて、本日は遅くなりましたがコメントへのお返事です。
覚えのある方で読んでやろうといって下さる方は「つづきはこちら」よりご覧くださいませ。


拍手[0回]





5月22日分
▽はつこい A-4話内、拍手コメントにて

こんばんは、コメントありがとうございます。
お名前を頂戴していないので空欄にて失礼いたしますね。
漸く篤も自分の気持ちとしっかりと向き合えたのかな?というところでしょうか。
今までがかなりの朴念仁っぷりだと自覚があっただけに、かっこいいと言って頂けてホッとしております。
堂上一人でどうにかなるような小さな問題でもないのでやはりそこは幾人かのフォローが必要かな、ということで今回は玄田先生に出張って頂きました。
まだ次回は書き途中ですので、内容へのコメントは控えさせて頂きますね。
次回話公開まで、よろしければ今しばらくお付き合いくださいませ。


▽はつこい A-4話内、コメントにて
>ママ様
こんばんは、コメントありがとうございます。
かなりの鈍感っぷりで我ながらよくここまで引っ張ったなと思ったくらいですが、私の脳内篤はそれだけダメだったということでしょう(笑)
思わせぶりな行動も多々ありつつも、決定打には欠けていたと思うので河野さんはこの呼び出しで確信が得られると思ったら・・・・かな?と思っております。
その後郁ちゃんに癒されてしまってどうしようもかなわないと漸く踏ん切りをつけられたのかな?と、河野さんの心情までは綴っていないのでなんとも言えませんが(苦笑)
河野さんは郁編で良い女になりましたので、ここで後ろ暗いことは持たせないようにしました。
色々と第三者が割り込んできたせいで問題が大きくなってしまった気がしますが(苦笑)
郁ちゃんの懐の大きさは河野さんだけでなく篤も敗北させることでしょう、と思うのですがこの先まだ書けてないのでなんとも(遅)
頑張って書かせて頂きますので、もう少しお付き合いくださいませ。
コメントは長くても、読みこんでくださっているというのが伝わってくるので嬉しいことはあっても大変とかはないですよ♪
いつもママ様のコメントは楽しみにしておりますので、苦にならないようでしたら今後もご自由にコメントしてやって下さいませ。


5月23日分
▽はつこい A-4話内、拍手コメントにて
>kazu様
こんばんは、コメントありがとうございます。
続きが読みたいと言って頂いてありがとうございます。
ただいま少々難航しておりまして、すぐにはご覧いただけない状態ですが頑張って書き進めますので今しばらくお待ち頂けると幸いです。
よろしくお願いいたします。

>なお様
こんばんは、コメントありがとうございます。
篤が郁を救出する場面、ドキドキハラハラして頂けましたでしょうか?(笑)
郁編でネタがばれている分、その辺のスリル感が出せるか心配だったのでコメント嬉しかったです。
続きも楽しんで頂けるように頑張りますので、今しばらくお付き合いくださいませ。


▽I kiss eyelids内、拍手コメントにて
>kyoko様
こんばんは、コメントありがとうございます。
可愛いと言って頂いてありがとうございます。
この格言を見た時から瞼はこれだ!と思ってかわいいを目指して書いたのでそう言って頂けてとても嬉しいです。
郁ちゃんが男性だったらきっと確実に王子様ですね(笑)

>なお様
こんばんは、コメントありがとうございます。
可愛いと言って頂けてとても嬉しいです。
そのシーンの可愛らしさはイメージするととても悶えると思って書きました(笑)
間違いなく、誰もいない部屋で一人口元隠しながらにやけていると思いますよ、かのお人は(笑)

>Yu-Riy様
こんばんは、コメントありあとうございます。
実は最後の行で柴崎と堂上に送っている小牧だったんですが、ひっそりこっそりとだったのでばれなかったようですね(笑)
郁ちゃんが知る前に誰かに見せていたら、きっとかわいらしさに微笑ましいと笑ってる人たちが居るんじゃないかと思っています。
可愛いを目指して書いたので、可愛いと言って頂けてとても嬉しいです。

>yunyun様
こんばんは、コメントありがとうございます。
可愛いを目指して書いたので、そう言って頂けるととても嬉しいです。
そうですね、意味は憧れなんですがまずめったにされない部位じゃないかなと思ってます。
特に男性から女性にするのは難しい部分かなとこういうお話になりました。


5月24日分
▽I kiss a forehead内、拍手コメントにて
>りょう様
こんばんは、コメントありがとうございます。
柴崎にはいつまでも郁ちゃん大好きで、教官との喧嘩でも郁ちゃんの味方であってほしいですね。
郁ちゃんは間に挟まれて嬉しいやら困るやら、でしょうか?それでも、競い合っていてほしいですね。


▽I kiss eyelids内、拍手コメントにて
>ももくり様
そうですね、人柄や雰囲気が柔らかく子供は自分を見てくれる相手にとても敏感だと思うので大人気じゃないかなと思っています。
小牧には癒しの場面、堂上には悶えて閉じ込めたいくらい可愛い場面として映るといいなと思って書きました。
きっと一人部屋で良かったと思いながら悶えてる堂上が居るのでは?と思っております(笑)
こちらこそ、読んで頂いてありがとうございました。


▽I kiss eyelids内、コメントにて
>ママ様
こんばんは、コメントありがとうございます。
実は最初は男の子にしようかと思っていたのですが、郁ちゃんが慌てて収集つかなくなりそうだと思って女の子にしてみました(笑)
堂上にとってはラッキーでしたよね。
写真を見た堂上さんはきっと郁ちゃんの可愛さに悶えつつも複雑な心境になったのかなぁ・・・と、無意識下ではママ様の言うような内容もきっと考えていたに違いないです(笑)

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

こっそりキリバンリクエストに挑戦
次回キリバン:222222
キリバンを踏まれたらこちらへ
踏んだ方が見当たらない場合はそのキリバンはスルーします。

現在の閲覧者数:

プロフィール

HN:龍春(りゅうしゅん)
LINK:Pixiv My Page
職業:サボり癖のある事務員
趣味:読書・昼寝・ネットサーフィン
一言:
実写映画から図書戦に完全に嵌りました。暢気で妄想大好きな構ってちゃんですのでお暇な方はコメント等頂けると幸い。

★ 別ジャンルのHP&ブログあり
HP:the vernal sunshine
BLOG:the vernal sunshine
取扱1:最/遊/記(夢・BLCP小説)
取扱2:テニス(夢・BLCP小説)
取扱3:オリジナル(NLCP小説)

アンケート

合同誌について記事の方でアンケートしております。 よろしければご協力くださいませ。

Twitter

フォローはご自由に!リプ頂けるとリフォローさせて頂くかもです!!

素敵サイト様

公開終了&閉鎖されたサイト様
one titles
(2014年11月末日 公開終了)
カミツレとともに(Yu-Riy様)閉鎖
ジュエル☆ボックス(みっちー様)閉鎖
お疲れ様でした!

メールフォーム

コメントでは言いづらいことなど御用があればこちらにどうぞ。
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 龍のほこら --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]